member 丸尾建築の仲間たち

一覧へ 右矢印 右矢印
友久 智住子

営業設計部

インテリアコーディネーター

友久 智住子

TOMOHISA CHIZUKO

お客様へメッセージ

私は、子供のころから住宅広告の間取りや家具に興味があり、インテリアコーディネーターは天職だと思っています。

お客様のお話を聞いて、「こんなインテリアにしたらきっと満足してもらえるんじゃないかな?」とか「きっとこんな暮らし方をイメージされているんじゃないかな?」とか色々想像しながら、私の頭の中の引出しを開けたり閉めたりして、ご提案しています。

当然、まだまだ知らないことも沢山あるので、その度に色々調べたり、有識者に聞いたりしていつでも最高のご提案ができるよう日々努力しています。
いつか、『コーディネートなら〇〇さんに、』と言ってもらえるようにこれからもパワーアップしていきたいと思っています。

家づくりへの想い

家づくりは、そこにどのように住むか、どんな暮らしをしたいか、どんなふうに過ごすかなど人それぞれ色んな想いがあって、私たちはその想いを聞き取りし、ひとつひとつを間取りやインテリアに取り込むことで、その想いを形にしていくステキな仕事だと思っています。

設計者が何回も打合せを重ねて、お客様の要望やお住まいに対する想いを形にし、その家に色や素材を組み合わせて、世界にたった一つのマイホームを完成させていきます。それが私たちインテリアコーディネーターの仕事です。

これまで出逢ったお客様お一人お一人、様々な想いや夢をお伺いし、私も一緒になって完成をイメージし、そこに住まわれるお客様の未来を想像してワクワクしながら完成を心待ちにしています。

実際にご入居後にお家に訪問させて頂いたり、お会いしたりした時に、ステキな笑顔を見られたり「ありがとう」のお言葉をいただくと、この仕事を続けてよかったなぁと思います。

これから出逢うお客様とも楽しくお打合せをしながら、お客様の夢を形にできたらいいな、と思っています。

これから家を建てる方へのメッセージ

マイホームを持つということは、ほとんどの方が一生に一度の大きな買い物になります。

私も2人目の子供が生まれてから、マイホームを考えるようになり、家を建てましたが「もっとこんな収納を作っておくべきだったな」とか「リビングをもう少し広くしたかったな」とかその時はしっかり考えたつもりでも間取りや収納など、もっともっとと思うことが出てきます。

大きな買い物(マイホーム)に大金(住宅ローン)を払うので、『少しでも予算を抑えて』と思うかもしれませんが、やりたいことを我慢して、後で後悔するよりは思い切ってやりたいと思っていることをどんどん話してください。

一つでも多く、「やりたいこと」を叶えられるよう常に最新のトレンドを勉強してご提案に結びつけれるよう取り組んでいきたいと思っています。

友久 智住子

友久 智住子

member profile

プロフィール

友久 智住子TOMOHISA CHIZUKO

部署
営業設計部
役職
インテリアコーディネーター
資格
インテリアコーディネーター、ライティングコーディネーター
趣味
音楽鑑賞、スポーツ観戦
休日の過ごし方
娘とランチに行ったり、愛犬とまったりしたり。年1回、家族でスキーに行ってます
TOP