member 丸尾建築の仲間たち

一覧へ 右矢印 右矢印
松本 康

営業設計部

統括部長

松本 康

MATSUMOTO YASUSHI

仕事への熱い想いやこだわり

松本 康

阪神淡路大震災が起きた時、私は神戸市須磨区の自然食品店の店長をしていましたが、震災当時の神戸市は想像を絶する光景でした。大きなビルやマンションが倒壊し、火災により須磨区や長田区は火の海でした。

私の上司も家も倒壊し、5歳の長男が生き埋めになり、ご近所の方に手伝ってもらって救出したそうです。
震災後、丸尾建築が求人を募集しているのを見て応募したのですが、創業者の当時の丸尾社長と面接した時に「廻りは倒壊したけど丸尾建築の建物だけは残った。少々の地震では倒壊しないような頑丈な家を生まれ育ったこの地元のこの地域に広めたい」という熱い想いを聞き、自分の残りの人生を賭けて出来る仕事に出会ったと感銘を受け永年勤めた会社を辞めて、丸尾建築に入社しました。
その熱い気持ちや情熱は今も薄れることなく持ち続けています。

お客様へメッセージ

マイホームは人生で一番の大きな買い物ですので、決断するのに誰しもが躊躇しますよね。
ただ、ですからなおの事、マイホームを建てるメーカーは吟味しないといけません。
お客様にとってはいくら借入が出来て、月々いくらなら返済できるのか?ということが一番の心配ごとだと思います。
ですから、マイホームを計画するに当たっては、どれぐらいの予算が適正かを知ることが最も大切です。
弊社ではプランをさせて頂く前に、必ずお客様のご年収に合った資金計画をさせて頂き、ご安心して計画を進めるようにしています。
それ故に、弊社の営業マンは国家資格であるファイナンシャルプランナーの資格を全員が取得しています。
無理な借入や返済方法はお勧めしていませんので、安心して丸尾建築の扉を開いてください。

丸尾建築はどんな会社ですか?

松本 康

現場きれい、「1日5回清掃」を実施していますので、いつお越し頂いても現場管理には自信があります。
そして、令和元年に「現場きれい推進協議会」主催のコンテストにて、第7回「魅せる現場コンテスト」にて最優秀賞を受賞しました。
もちろん、現場管理だけでは無く、お客様に対しての「おもてなし」にも力を入れています。
0歳の赤ちゃんから2歳、3歳の小さなお子様とご来場されるお客様が多く、家造りの打ち合わせに集中出来ないと言われる方も沢山いらっしゃいます。ですから、丸尾建築では資格を取得されている保育士の先生が打ち合わせ中は保育室でお子様をお預かりしていますので、安心して打ち合わせに集中出来ます。
その他の「おもてなし」については、是非丸尾建築にご来場されて、ご体感ください。
他のハウスメーカーや、工務店との違い、未体験ゾーンを体感しに来てください。

member profile

プロフィール

松本 康MATSUMOTO YASUSHI

部署
営業設計部
役職
統括部長
資格
ファイナンシャルプランナー
趣味
スポーツ観戦
休日の過ごし方
録画したTVドラマ観賞

maruo’s blog

丸尾建築スタッフブログ

all more
TOP