スタッフブログ

2019.06.30 ブログ

おごらず謙虚に

上の写真はある電車の駅前の、自転車預かり所の入口ですが、

 

 

気持ちが悪いくらい、手描きの貼り紙が貼ってありました。

 

 

数にして10枚以上…^^;

 

 

その駅前は今再開発中で、預かり所がそこしかないので、

 

 

そこそこ繁盛しているようでしたが、正直うんざりしました。

 

 

 

預かり所は新築されていましたが、建替える以前に利用したときは、

 

 

横柄な親父さんの邪魔くさそうな対応に憤慨したことがありました。

 

 

 

新築後初めて利用する私には、貼り紙の説明を見ても、

 

 

システムがよくわからず…

 

 

たまたま親切な利用者がおられて、聞いてみたのですが、

 

 

まず受付の小袋にお金を入れて、紙に名前を書き、

 

 

それらを自転車のサドルに、テープで貼るとのことです。

 

 

 

ただ、夜遅くなる利用者は、入口の鍵が掛かってしまうので、

 

 

外に自転車を出しておかないといけないらしく、

 

 

外に置いた自転車に、お金入れた物を貼っとくのは不用心やな~

 

 

と思い、お金は受付においてサドルに説明書きした紙を貼りました。

 

 

 

他に預かり所がないので利用しましたが、違うのが新しくできれば、

 

 

ここは無理かなと思います。

 

 

 

ここ数年、仕事先でよく「(丸尾建築さんは)頑張ってますね。」

 

 

と言っていただけるようになり、本当にありがたいことですが、

 

 

決しておごることなく、謙虚さとお礼の気持ちを忘れずに、

 

 

日々の仕事に邁進したいと思います。

 

 

アフターメンテナンス担当の岡本でした。