スタッフブログ

2020.03.23 ブログ

住宅ローンについて・・・

今回は住宅ローンを利用される場合に、

 

 

大切になってくる「団信」についてお話したいと思います。

 

 

「団信」とは「団体信用生命保険」の略称です。

 

 

一般の生命保険とは異なり、住宅ローンの契約者が返済中に亡くなってしまったり、

 

 

高度障害状態になってしまったときに、

 

 

ローン残額を肩代わりしてくれる住宅ローン専用の保険です。

 

 

ローン契約者(ほとんどがご主人様かと思います)に万が一のことが起こっても、

 

 

残された家族が経済的に困らないようにしておきたいですね。

 

 

「団信」の保険料が支払われる主なケースとしては、

 

 

ガン・脳卒中・急性心筋梗塞があります。

 

 

最近では、「8大疾病特約付団信」など、

 

 

より補償を充実させた商品も見かけます。

 

 

団信

 

 

 

 

一般的に通常の「団信」に比べ保険料は0.3%前後上乗せになりますが、

 

 

ご検討されるお客様も増えているように感じます。

 

 

また、金融機関によっては住宅ローンキャンペーン等で、

 

 

保険料がお安くなる商品もある様ですので、

 

 

表面の金利だけでなく、じっくり商品性を吟味する必要があると思います。

 

 

住宅ローン選びも安心して丸尾建築にご相談くださいね。

 

 

営業設計部 丸尾恭 でした。

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、

 

地域NO.1実績1300棟の「丸尾建築へ」 ~