maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

見えない部分にこそ。

2018.3.26

営業部の坂井です!

 

 

先日、現場にてお客様と基礎工事中にある

「配筋検査」

ということをさせていただきました。

 

「配筋検査」というのは

基礎のコンクリートの中に強度を高めるために

鉄筋が入っていてその配置がきちんとできているかを

お客様にご確認いただく事です。

 

IMG_6506

 

コンクリートを打ってしまうと見えなくなってしまう部分ですが

見えなくなる「構造」の部分にこそしっかりこだわりを持って家づくりを

していきたいと考えています。

 

気になる方はこの状態の現場の見学のご案内もできますので

お気軽にお申し付けくださいね!

TOP