maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

『 岸原建築日記 』・・・気密測定にて。~福崎町~

2016.12.02

福崎町 N 様邸にて本日、気密測定を行いました。

 

 

住宅において省エネルギー性能の向上、高断熱化が進み

建物そのものの性能の数値化が常識になってきております。

 

当社においてもその流れに遅れを取ることなく、

さらに先進を目指していけるように取り組んでおります。

(N様邸の測定はお客様の要望でもありますが・・)

 

 

今回は外断熱に基礎断熱を採用したことでどのくらいの

C値(相当隙間面積・・・建物の床面積1㎡あたりのすき間面積)を

だせるかを測定いたしました。

 

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-01-11-08-21

 

 

 

 

準備と測定とで2時間程度の測定でしたが、

C値=1.2 という数字が出ました。

 

 

 

 

この後の工程で電気設備工事や外壁工事、造作工事で

気密にはさらに留意して進めていきたいと思います!

 

高気密高断熱の住宅では気密にこだわるのは当然ですが

同時に換気にも注意しなければ逆効果になる可能性もあります。

 

今回の N 様邸は企画者様の協力にて

実性能にこだわった快適な住宅が出来上がると実感しています!

 

TOP