maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

介護住宅改修をしました

2020.9.19

先日、太子町内で介護住宅改修の工事を行ないました。

今年90歳になられるM様は、要介護1の認定です。

足が少し不自由ですが、まだまだお元気で、

少し辛口なお喋りが大好きなご主人です。

奥様もご高齢ですが、常にご主人をサポートされ、

ご主人のお喋りのツッコミもしっかりなさいます^^;

生活する上で支障のある場所に手摺をということで、

役場に申請し、工事を行ないました。

玄関、トイレ、廊下、浴室、階段のうち、

階段は除外されたため、そこは自費でされました。

あとは助成金が支給され、工事費の1割負担でできました。

階段手摺はこうなりました ↓

玄関 ↓

トイレ内 ↓

工事が終わって数日後に訪問したとき、ご主人が、

「玄関手摺はよー使うわ~。よかったわ。」とのこと。

階段は「まだ不慣れで上がるのにちょっと具合悪いな~。」

と少し辛口(-.-)  

ただ、奥様がすかさず、

「あんなん言うとるけど、いつも使うてるわ^^」

今後もお気を付けて住まわれることを願っております。

お二人から、「ようしてくれた。ありがとう。」

とお言葉を頂戴しました。

いえいえ、喜んでいただいて何よりです。

アフターメンテナンス担当の岡本でした。

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、

地域NO.1実績1300棟の「丸尾建築へ」 ~

writer この記事を書いたスタッフ

丸尾建築

丸尾建築

このスタッフのおすすめ記事

TOP