maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

姫路市、相生市にてお家づくりが始まります!~地鎮祭を行いました~

2020.3.29

4月を目前に春らしくなってきました。

 

姫路城の桜は来週あたり・・・

 

今週末のお天気次第では一気に満開になるかもしれません。

 

こんな時期だからこそ、自然に癒されたいですね。

 

今週、姫路市にてT様邸、相生市にてS様邸と

 

お二家族の「地鎮祭」を行いました。

 

地鎮祭は一般的に「じちんさい」と呼ばれていますが

 

「とこしずめのまつり」というのが正しい読み方だそうです。

 

お家の工事を始めるにあたり工事が無事に終わり、

 

お家やご家族の繁栄を神様に祈ります。

 

また、土地の神を鎮め土地を利用させてもらうことの

 

報告と許可を得る意味もある儀式です。

 

S様邸 (1)-1

 

お施主様のご家族と丸尾スタッフも同席させて頂き、

 

祭壇にお供え物をして神主さんが祝詞をあげ、

 

御祓いをした後にお施主が鍬やすきを初めてその土地に入れます。

 

「刈初(かりぞめ)の儀」のあと、

 

お施主様が斎鍬を入れる「穿初(うがちぞめ)の儀」では、

 

「エイ、エイ、エイ」と声を出しながら、

 

盛砂に三回鍬を入れ、盛砂を崩していきます。

 

IMG_4422-1

 

そのあと斎鋤を入れる「穿初(うがちぞめ)の儀」と続きます。

 

これまで図面やパソコン上でお話しさせて頂いたことが、

 

ようやくカタチになっていきます。

 

これから基礎工事が始まり少しずつですが、

 

お家がカタチになっていくのが楽しみですね。

 

工事着工となり、上棟と工事が進んでいきます。

 

最後まで安全第一で作業を進めさせていただきます。

 

T様、S様この度はおめでとうございました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、

 

地域NO.1実績1300棟の「丸尾建築へ」 ~

TOP