maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

家づくりのポイント、 柱や梁をあえて見せる! 家族の歴史を刻むお家の中心に「大黒柱」

2019.6.01

街なかモデルハウス・姫路展示場で、

“実際の暮らし”をイメージしたお家で、

ご家族と一緒に家づくりのお話ししませんか?

 

家づくりのポイント、

柱や梁をあえて見せる!

家族の歴史を刻むお家の中心に

「大黒柱」はいかがですか?

 

昔は伝統的な木組みの住宅が多く、

(丸尾建築で建てるお家も

木造軸組構法なので、たくさん木を使います)

完成したお家の中心には大黒柱があり、

見上げた天井に梁が

たくさん見えるお家がほとんどでした。

ですが、今では全て壁や天井に覆われ、

お家の中は平面の多い四角いのが通常で、

梁を見せたり、柱を見せたりする方が、

珍しくなりました。

ですが、最近ではあえて梁や柱を

見せるお家が増えています。

柱や梁をあえて見せることによって、

お部屋のアクセントになり、

空間の広がりをプラスしたりできます。

“木”を見せることにより、

ぬくもりのある雰囲気にもなりますね。

お家づくりの際にひとつの案として

取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

◆平屋と梁の組み合わせは、開放感UP

DSC_7826-1

梁に色を塗って、

デザインの一部として見せるのもいいですね。

 

◆天井の梁をデザインとして見せる

4J0A2407-1

梁を見せて木の質感をお部屋にプラス。

 

◆梁でゆるく空間分け

IMG_3785-1

梁に直接照明をつけるものオシャレですし、

ハンモックを掛ければお部屋の特等席に!

 

梁だけでなく柱を見せるのは

いかがでしょうか。

お家の中心にある大黒柱してみては?

IMG_5747-1

姫路展示場にあるリビングの柱、

「ジャマだなあ」なんて思われるかもしれませんが

意外に気にならないものです。

キッチンの傍にあるので、

洗い物をしながら話していると

知らないうちにもたれかかったり、

床座りしているときにもたれたり・・・。

IMG_5751-

このモデルハウスのシンボルでもある

「大黒柱」は、むかしのお家の柱に

誕生日ごとに身長を図って記した「柱のキズ」を

再現して頂きたいと思い、設計した「大黒柱」です。

111-1

少し余談ですが、

ご新築のお祝いや出産祝いなどに

「引っ越しできる柱のキズ」として

木の素材でできた身長計の商品もあるようです。

お子様の成長・・・を記したお家は

愛着がわきますものね。

 

この柱や梁はお家の構造上にかかわるので、

デザインだけでなく、耐震や強度について

設計士さんのもとで決めていく必要があります。

ぜひ、「現代の大黒柱」をお家にと・・・

お考えの方は姫路展示場へぜひへお越しください。

こんな感じにしたいというのも、

ぜひお聞かせくださいね。

▶ご来場問い合わせはこちら(←crick)

 

▶資料請求はこちら(←crick)

 

▶施工事例Instagramで見る←crick

 

▶つづき、

家づくりのポイント、

「あれ?ベランダはないの?」

家を建てる時にバルコニーは

あったほうがいい?なくても平気?(←crick)

 

家づくりのポイント ブログを見る↓

姫路 家づくりのBlogバナー

 

 

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、

-
地域NO.1実績1200棟の「丸尾建築へ」 ~

TOP