maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

『家を建てるには…』木工事について②

2019.3.11

家づくりの流れ ~上棟編~

上棟はお家の形が出来上がる家づくりの中で

大きな節目であり、お祝い事です。

上棟の準備が整うと、いよいよたくさんの大工さんにより

作業開始!足場も、レッカーも準備万全です。

 

1

 

 

2

まずは1Fの柱と柱を固定する胴差と呼ばれる

横に架かる木材を組み合わせていきます。

3

1Fが組み終わると2Fの床を組んでいきます。

4

床が組み終わると1Fと同様に柱を組み合わせて

いきます。

6

屋根の形も見えてきました!次は外壁を

貼っていきます。

5

屋根の下地材を貼り、その上にルーフィングを

施工していきます。これで雨でも内部に

漏れないようになります。

7

最後に外壁をシート養生して上棟完了になります。

8

丸尾建築では上棟の最後に上棟式を

行っています。これからの工事の安全を

祈念して四方をお清めして上棟を祝います。

いよいよ、お家の形も出来ました!

次回は外部、内部工事についてお話させて

いただきたいと思います!

 

▶つづき、

『 家を建てるためには・・・ 』~ 木工事 ( 追記 )

 

 

 

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、

 

地域NO.1実績1200棟の「丸尾建築へ」 ~

TOP