maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

家づくりのポイント、 居心地よいウッドデッキのつくり方

2019.2.23

街なかモデルハウス・姫路展示場で、

“実際の暮らし”をイメージしたお家で、

ご家族と一緒に家づくりの

お話ししませんか?

 

家づくりのポイント、

春の陽気が待ち遠しい!

居心地よいウッドデッキのつくり方

 

ようやく寒さも遠のき始めて、

春の訪れが待ち遠しくなりました。

そうなると、ガーデニングなど

お庭に出て楽しむことも増えてきますね。

そこで、やっぱりイイナ!と思うのが、

“ウッドデッキ”ですね。

 

ウッドデッキをつくる際に、

・どこに設置するか

・素材は何を使うのか

・ウッドデッキでしたいこと

にポイントを置くと

素敵なウッドデッキのある暮らしへ近づけますよ。

日向ぼっこもよし、お洗濯やお布団干しにも

使い勝手のよいウッドデッキとは・・・。

素敵な施工事例を交えて、

ウッドデッキのある暮らしを紹介します!

 

◆人目の気にせず、のんびりと。

せっかく広々としたウッドデッキをつくったのに、

目の前の道路を歩いている人から丸見えだと

何だか落ち着かないですよね。

植栽や目隠しなどで

上手に外からの視線をカットしましょう。

 

3X3A7722-1

緩くカーブした塀や植栽で

外からの視線をカットした姫路展示場

 

◆木製でなくてもウッドデッキは楽しめます!

ウッドデッキを木でつくる場合は、色味や肌触り、

耐久力など好みにあった木を選べるのも

ウッドデッキを木でつくる際のメリットです。

IMG_4547-1

姫路展示場の ウッドデッキの樹種は

伊丹空港のデッキでも使用されているセランガンバツ。

 

でも、メンテナンスが大変そう・・・という方には、

樹脂製の人工木でウッドデッキをつくると、

メンテナンスはほとんど必要なく

耐久性も高いのでお勧めです。

IMG_1033-1

LIXIL リクシルのウッドデッキ「 樹ら楽」

 

◆お子様の遊び場所に、リビングの延長として

もちろん洗濯やお布団干しなど

日常でも活躍しますが、

お子様のプール遊びや

友達とBBQ・・など、

レジャーシーンでと思われる方も

多いのでは。

4J0A2048-1

ウッドデッキはリビングの延長として

活用できると開放感が増しますね。

 

陽射しがあたたかくなる今日この頃、

新しいお家のウッドデッキの過ごし方を

お話ししませんか?

春のそよ風に吹かれながら過ごす、

ウッドデッキのある暮らしを目指しませんか?

 

▶施工事例Instagramで見る←crick

 

 

▶ご来場問い合わせ・資料請求は

こちらまで(←crick)

 

▶つづき

家づくりのポイント、

本当に必要な収納スペースとは?

新しいお家で“片づけ上手”になる方法

 

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、
地域NO.1実績1200棟の「丸尾建築へ」 ~

TOP