maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

家づくりのポイント、 ぜひ取り入れたい!間接照明

2018.11.25

街なかモデルハウス姫路展示場で、

“実際の暮らし”イメージしたお家で、

ご家族と一緒に家づくりを

お話ししませんか?

 

家づくりのポイント、

ぜひ取り入れたい!間接照明

~『コーニス照明』と『コーブ照明』~

 

最近では、ダウンライトやペンダントライト、

間接照明を組み合わて、

十分な明るさを持たせながら

お店のようなオシャレな室内空間に

こだわる方も増えています。

部屋の使い方やインテリアのテイストにあわせ

「照明計画」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

なかでも、壁や天井などに光をあて、

その反射光で室内を照らす間接照明は、

光がやわらかく広がり、

空間が落ち着いた雰囲気になるため人気です。

リビングや和室だけでなく、

トイレなどの空間でも取り入れると

柔らかで落ち着いた雰囲気になります。

 

IMG_3407

和室・・・吊り押入れに。

 

IMG_0801

姫路展示場のトイレです。

 

リビングの一面に採用した例。

IMG_0348

壁面を照らして

間接的にお部屋を明るくする、『コーニス照明』。

エコカラットやタイルなどと合わせると

夜などは光による陰影を楽しめます。

 

折り下げ天井と間接照明を合わせた例。

IMG_3710

天井面を照らして

間接的にお部屋を明るくする、『コーブ照明』。

天井付近に光源を隠し、

壁面が照らされることで

お部屋に奥行き感や広がり感が生まれます。

*********************************************

 

リビング、寝室などお部屋の用途によっては、

照度をしっかり考慮する必要がありますので、

こんな感じにしてみたい!があれば、

ぜひ相談をしてくださいね。

 

▶施工事例Instagramで見る←crick

 

 

▶つづき

家づくりのポイント、新居でどうする?和室

 

 

▶ご来場問い合わせ・資料請求は

こちらまで

 

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、
地域NO.1実績1200棟の「丸尾建築へ」 ~

TOP