maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

きれいな空気の家を建てよう!

2018.6.20

いつもブログをご覧いただき有り難うございます。営業部の松本です。

 

人生で一番多く体内に入れるのは、呼吸から取り込む空気と言われ83%

 

食べ物が7%、飲み物が8%、皮膚呼吸が2%、と言われています。

 

 

 

 

では今の新築の空気環境はいかがでしょうか?

 

現在の家は昔と違って、様々な化学物質が使用されているため、

 

有害化学物質が室内に放出されているのが現状です。

 

新築のお家の完成見学会に行かれると、新築独特の臭いがしませんか?

 

それが接着剤や塗料、防腐剤として使用されている

 

ホルムアルデヒドや アセトアルデヒド、 トルエン、 キシレンなどです。

 

しかも怖いのは今の家は、高気密、高断熱がゆえに

 

有害物質が室外に放出されず、室内に溜まってしまうことなのです。

 

引越ししてから、それらを毎日吸うことで有害物質が体内に蓄積され、

 

ある日突然、アレルギーぜんそくを発症してしまうことが現実にあるのです。

 

これが、いわゆる「シックハウス症候群」です。

 

せっかく、夢のマイホームを手に入れてもご家族の誰か、

 

特にお子様がある日、突然病気になったなんて、洒落になりませんよね!

 

 

 

 

そこで丸尾建築では、ホルムアルデヒド等の有害化学物質を分解する

 

植物を発酵させたReNウオーターという酵素を、構造体とそして完成してからと合計2回施工し、

 

きれいな空気の家としてお引渡しさせていただいているのです。

 

太子展示場ではReNウオーターの、「悪臭を一瞬で消すていますので、

 

一度弊社までお越しいただければと思います。

 

 

 

 

厚生省は、家の引渡し時にホルムアルデヒドは0.08ppm以内に抑えるように

 

指導していますが、弊社では引渡し前にホルムアルデヒドや、トルエン、キシレンなど測定して、

 

その報告書を引渡し時にお渡しさせていただいています。

 

まず、有害化学物質は「0」になっているので、ご家族も安心です。

 

 

 

 

それではこのブログをご覧のあなたも、

 

世界にたった一つの敷地に、世界にたった一つのご家族の幸福の城」

 

丸尾建築のスタッフと計画してみませんか?

 

毎週、沢山のお客様にご来場いただき、感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP