スタッフブログ

2015.10.21 ブログ

総務部インタビュー ~営業課長編~

こんにちは。総務部 井上・谷口です。

今回は、営業課長のインタビューです。

忙しい毎日の中で感じている事や、仕事に対する意識を聞いてみました。

 

営業課長 岸原

DSC_0415

1.自分が一番好きな家はどんな家ですか?

 

「SIMPLEな家」 こだわりはもちろん重要ですが、色々な意味でシンプルな方が、デザイン・性能・価格・住まい心地、全てにおいて家の価値を高めていくと思います。

 

2.住宅づくりについて、何が一番大切だと思われますか?(具体的に)

 

家づくりを考え始めたお客様がとりあえず総合住宅展示場へ行かれて、いろんな大手ハウスメーカーを見学したことがきっかけで強引な営業をされた結果、計画が前に進められないという現実を多く感じました。

やはり、「良き家づくりパートナーとの出会いが最高の住宅づくりが実現できる」と私たち丸尾建築のスタッフはもちろん、私個人としても家づくり理念

として掲げています。

 

3.お客様との打ち合わせにおいて気をつけている事は何ですか?

 

家づくりとは、お客様の理想の住まいを建てる事と、住まわれてからの家守り(アフターメンテナンス)が万全な体制で行われる事

この二つが全てですので契約したら対応が悪くなったと言われることの無いよう、担当一貫性を念頭に「10年後、20年後も丸尾で契約して良かった!」と思われるように精一杯、尽力致します。

 

4.自分にとって仕事とは?

 

丸尾建築に入社して15年余り、現場監督として家づくりに従事してきましたが、何百組とお客様との出会いがあり、喜び!(^^)!、期待(^^)/、不安(‘;’)、全て経験させて頂きました。

今は営業としてお客様に夢のマイホームの実現を提案させて頂いております。 仕事の辛さを乗り越えた上にやりがいと多大な責任を感じて打ち込んでおります。

 

次回はプライベート編です。

お楽しみに ヾ(*^▽^*)oヾ(*^▽^*)oヾ(*^▽^*)o