姫路展示場ブログ

2019.01.12

家づくりのポイント、 使いやすくて、 気を使わないキッチンにするには?

街なかモデルハウス姫路展示場で、

“実際の暮らし”をイメージしたお家で、

ご家族と一緒に家づくりのお話ししませんか?

 

家づくりのポイント、

どこまで見せる?

使いやすくて、

気を使わないキッチンにするには?

 

「家を建てるなら対面キッチンで」、

という方も多いのではないでしょうか。

お料理をしながら

リビングにいるお子様の様子を見たり、

TVを眺めながら料理をしたりなど

料理をしながらでも

ご家族とのつながりを感じられる

対面キッチンを希望される方は多いです。

 

なかでも手元が隠れるキッチンの前に

カウンター(腰壁)のあるタイプがやはり人気です。

開放感のあるアイランドキッチンにあこがれるけれど、

臭いや油ハネなど気になったり、

キッチンの上を常にキレイにしておかないと、

せっかくオシャレなアイランドキッチンなのに

生活感が丸出しに、なんていうことになりかねないです。

 

そこで、

使いやすくて、

何より気を使わないキッチンにするには?

テーマにキッチンをご紹介します!

 

point.1

カウンターの高さはどのくらい?

IMG_2642-1

このぐらいでも家の中を見渡せつつも

キッチンの手元を隠す事ができますね。

 

point.2

お部屋のアクセントに!

IMG_1900-1

タイルやアクセントカラーでポイントにもなりますね。

 

point.3

カウンターを実用的に使う!

IMG_2031-1

カウンターを広くとることで、

グリーンを飾ったりして楽しめますね。

 

IMG_4778-1

キッチンの手元にあると便利、コンセント

後ろの棚に設置されていることが多いコンセントですが、

電気ケトルや、フードプロセッサーなど

様々な調理家電を使うのに便利です!

ちょっと凹みをつくって、

調味料置き場を作ることも可能です。

 

こちらは姫路展示場のキッチン

IMG_4263-1

玄関とリビングのドアに近いこともあり、

通常のカウンターの高さよりも少し高めです。

 

 

Photos-1

内側にはコンセントを設置しています。

 

少し高いかな?と気になるカウンタ―でしたが、

ちょうど良い”肘置き”の高さになって、

大変重宝しています(笑)

その理由は???

ぜひ、姫路展示場にてお試しくださいね!

 

手元を隠したいなら、キッチンに置く予定のもので

1番高さがある物を調べて、

その高さを基準に、自分の使いやすい高さに

カウンターを設定すると

より“使いやすくて、気を使わない、

私だけのキッチン“に仕上がりますね。

ぜひ、ステキなキッチン作りのお話しをしませんか。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

▶施工事例Instagramで見る←crick

 

 

▶ご来場問い合わせ・資料請求は

こちらまで

 

 

 

 

~ 姫路市で注文住宅を建てるなら、
地域NO.1実績1200棟の「丸尾建築へ」 ~