column 暮らしのコラム

一覧へ 右矢印 右矢印

暮らしの豆知識

化学物質過敏症

化学物質過敏症

目次

閉じる

化学物質過敏症とは

人体に有害な薬物や化学物質(主に揮発性有機化合物)が体内に取り込まれることによって引き起こされる健康被害のことを言います。

 

発症の原因としては住宅建築に必要な接着剤や塗料に含まれるホルムアルデヒド・トルエンから日常生活でも多用される合成洗剤や整髪料、柔軟仕上材にもその成分は含まれています。

 

なお、有害な化学物質に汚染された住まいが引き起こす

 

・めまい

・吐き気

・頭痛

・目がチカチカする

 

などいった症状は「シックハウス症候群」と呼ばれています。

 

これを防ぐには化学物質の低減と十分な換気が必要です。

こちらの記事もオススメです
TOP