maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

来年から隣保長

2022.10.01

本日は、来年急遽隣保長をする事が決まったので、隣保長に関しての記事を紹介させて頂きます。

 

 

 

この度、改めて色々と調べてわかりましたが、町内会の活度は地域によって様々な活動があります。基本的には地域の防災訓練・清掃活動・納涼会などの町内のお祭りの運営などがあり、この他にも老人会・こども会・また行政や警察などの関係各所と連携を取り、地域の環境整備や治安維持に努めたり、その活動は多岐にわたります。

私が新居に入居後はコロナもあり、全てのイベントが中止になっているので、実際にイベントに参加した事が無く、ご近所さんとのお付き合いも近所で会うと挨拶程度しかなく、まだ、顔も名前も一致していません。夫婦二人とも人見知りな所があるので、本当に勤まるか不安はあります。私は住宅に係るお仕事をさせて頂きますので、常に不測の事態が起きた場合の災厄のケースを起きた場合のケースをよく考える事が多いです。
日本は自然災害が多い国で、もしも何かが起こった際に親睦を深めておくとスムーズに地域連携を取れるというメリットがあります。

また、こども会や交通安全活動などに力を入れておけば、学校のことや、地域での見守りなどで住民同士、手を取り合って助け合うことが可能になります。
丸尾建築の経営理念には、後ろ向きな行動、発言をせずに前向きに物事を捉え常に最良の結果を求めるという考えが、社員全員同じ気持ちをもっている会社です。新居に住んでから約1年半経過して、ようやく地域の環境にも慣れ、新居で春・夏・秋・冬も体験する事が出来たので、来年からは地域のお役にたてるように妻と一緒に考えて新しい事にチャレンジしようと考えています。

 

 

 

 

営業設計部 森でした 

~姫路市で注文住宅を建てるなら、地域no.1の実績1500棟「丸尾建築へ」~

writer この記事を書いたスタッフ

森 優太

営業設計部

森 優太 YUTA MORI

このスタッフのおすすめ記事

TOP