maruo's blog スタッフブログ

一覧へ 右矢印 右矢印

はじめての苔テラリウム

2021.8.06

皆様 こんにちは(^^)/ 

連日猛暑が続いていますが、お変わりありませんか。

 

先日は束の間の涼を求めて姫路市安富町の

渓谷「鹿ケ壷」に行ってきました。

 

 

渓谷の散策路は緑に囲まれてとても涼しく、

川の水は底が見えるくらい透明度が高くて

綺麗でしたよ。しばし暑さから逃れて心地の良い

時間を過ごすことが出来ました。

 

 

実はここに来たのは避暑だけでなく、もう一つ目的があり

最近興味がある苔テラリウムを作るために

どんな苔があるのかを参考にするために行って来ました。

 

 

苔テラリウムとは透明なガラスの容器の中で

苔をメインの植物として育てる苔の箱庭のことですが、

イメージとしては苔の盆栽と言えば想像しやすい

かと思います。

 

苔は実家で採取し、早速はじめての

苔テラリウム作りに挑戦しました。

 

ガラスの器に苔と観葉植物を組み合わせて、

ジオラマに小物を置いて、はじめてでも

簡単に作ることができました(^^♪

 

こちらは知り合いの方が作られたものですが小さな入れ物の

中に自然を感じて見るだけで楽しく癒されます。

 

興味をもたれましたら苔テラリウムで自分だけの

小さな緑の世界を作ってみませんか。

 

さて、次はどんな風につくろうかなと想像をふくらませて

楽しんでいる柿本でした。

 

営業設計部 柿本

 

 

~姫路市で注文住宅を建てるなら、地域no.1の実績1400棟「丸尾建築へ」~

 

 

 

 

 

 

 

 

writer この記事を書いたスタッフ

柿本 薫

営業設計部

柿本 薫 KAKIMOTO KAORU

このスタッフのおすすめ記事

TOP