姫路市での新築一戸建て・注文住宅は進化する木の家づくりの工務店「丸尾建築」へ

丸尾のいえづくり

姫路市・太子町での施工を中心に
弊社は昭和57年より地元のみなさまに愛され、育てていただいている
木の家づくり工務店です。
昨今の"無垢の家"や"健康住宅"ブームよりもずっと前から、
国産乾燥檜などの天然素材を用いて、
私たちが一番良いと思う「家づくり」をご提案してきました。
「地域で一番良い家づくりをする会社」を目指して
この地域で暮らすために快適かつご予算に応じた注文住宅づくりを
ご提案しております。

  1. 1.よい対応
  2. 2.よい設計
  3. 3.よい現場
  4. 4.よいつながり

「4つの丸尾スタイル」とは、
丸尾建築が『地域で一番良い家づくりをする会社』を実現するために大切にしてしていることです。地域に根ざし、地域の皆様に満足していただけてこそ、この想いは実現できます。
実際に家を建てていただいたオーナー様宅訪問、設計、請負契約、お客様立会、完成、そしてアフターメンテナンスと、お客様の安心で快適な住まいづくりをご提供するための、初めてお会いしたときから、お客様にとって本当に良い家づくりを見つけるために行っている取り組みです。
丸尾建築は創業35年、1000棟分のご家族の幸福の家づくりをお手伝いさせて頂くことが出来ました。
地域の皆様からたくさんの「よかった!」を頂く事が出来ました。これからも、「よかった!」にこだわり続けながら、地域で一番良い家づくりをする会社を目指しながら、4つの丸尾スタイルを守っていきます。

1.よい対応

◆ 迷惑訪問はいたしません。
丸尾建築の営業スタッフは、お客様が迷惑となる時間帯に、電話や訪問による勧誘を行うことはいたしません。
◆ お客様だけの資金計画をお作りいたします。
丸尾建築では、建築費以外の必要経費も含めた形で資金計画をお作りいたします。
現在、新しく家を建てようという方には、補助金や減税などのさまざまなサポートを受けることができます。どんな制度が利用できるのか、申請の方法などもあわせてご相談ください。
安心して資金計画をしていただくために、ファイナンシャルプランナーソフトを使用して、わかりやすくご説明させていただきます。当社の営業担当スタッフは、全員ファイナンシャルプランナーの有資格者なので、安心してお話下さい。
◆ プレミアムオーナ一様制度。
『プレミアムオーナー制度』とは、実際にお住まい頂いているオーナー様のお宅をご案内させていただき、オーナー様の生の声をお聞きいただくことのできる制度です。 展示場や見学会などでは聞くことのできない、丸尾建築の『真実』を聞いて知っていただくことができます。すでに生活されているオーナー様のお宅を訪問し、実生活を見学させていただきながら、良かった点や経験談などを直接お聞きください。例えば、「丸尾建築に決めた理由は?」、「無垢の床材の使ってみてどうですか?」、「アフターメンテナンスの対応は満足ですか?」など、スタッフにも聞けないことをプレミアムオーナー様に聞いてみて下さい。
◆ 実際の建築中の現場をご案内しています。
建築現場は汚れていて当然と思われがちですが、新しい資材を使ってつくりあげていく新しいお家の現場が汚れていてはおかしい、家づくりの現場は常にきれいな現場でなくてはいけないという考えから、会社スタッフと協力業者スタッフとともに、『現場きれい活動』を行っています。

ご案内イメージ 『現場きれい活動』は、素足で歩ける建築現場をつくることを目指して、会社スタッフ、協力業者スタッフと一緒になって取り組んでいる活動です。また、家づくりの現場には、その会社の家づくりの姿勢、スタッフの姿勢がいちばんに現れるという思いから、丸尾建築では、実際の建築現場へお客様をご案内して、スタッフの働く姿を見ていただいています。建築中の現場をご案内させていただくことで、丸尾建築の家づくりのこだわりの部分である「基礎」や「構造」について、実際の建築中の現場で、ご覧いただいています。

2.よい設計

◆ 敷地環境調査を行います。
丸尾建築では、設計スタッフが敷地周辺の環境を徹底的に調べます。
敷地の法規調査、土地の高低差、敷地の周辺状況を調査していくことは一般的ですが、そこで長く暮らすお客様のことを真剣に考えると、それだけでは十分とは言えません。丸尾建築では、日当たりや影の落ち方、隣家の窓の位置、道路などの騒音なども現地で調査を行います。
さらに、その地域で夏冬でどの方角から風が吹くのか? なども調査して、家の向きや窓の位置、大きさを決定していきます。「光の道」は日当たりだけでなく、室内の明るさを考慮するので、照明器具の使用時間を少なくすることにつながり、「風の道」は空気の流れを作り、室内の温度調節の役割を担います。「光の道」、「風の道」など季節によって異なる「自然」を考慮することで、敷地の特徴を十分に活かすだけでなく、光熱費を抑えるお家づくりのご提案につなげていきます。
春夏秋冬の太陽の向きを考慮し、日当たりの良い家をご提案します。 風の道を調べ、風通しの良い家をご提案します。
◆ お客様だけの『夢』を語ってください。
お客様の夢イメージ 丸尾建築では、お家づくりに対するご家族の『想い』を、とことんお聞きします。住まいに対する『想い』を共有して、お家づくりを一緒に始めたいからです。「友だちをたくさん呼べる家にしたいな」とか、「趣味の○○が生かせる家にしたい」など、とにかく何でも言ってみてください。
家づくりは、設計スタッフとお客様との共同作業です。設計スタッフがお客様に最高のご提案をおこなうための大切なヒアリングの時間となります。たとえ、それが不可能な話だとしても、そこから新しいアイディアが生まれることもあります。
◆ こだわりのプランデザインを、カタチにしていきます。
丸尾建築では、敷地、ご家族様を知り、世界に一つだけのプランをご提案をさせていただきます。設計は、有資格者の設計士が行い、担当営業がすることはありません。
気持ちの良い暮らしが思い描けるようコンセプトの説明に始まり、風や光はどのように入るのか、敷地環境調査の結果を踏まえ、動線は使いやすいのか、お子様にも安全で子育てしやすいお家なのかなど、プロの目線でしっかりご提案させて頂きます。ご家族の目線に立ち、検討を重ねたものを丁寧にプレゼンテーションいたします。その際には、お客様がイメージしやすいように手書きの図面を交えながらお伝えしています。
スタッフの手描きのプラン図面。この図面を見ながら、間取りのポイントやイメージ図をご説明いたします。

3.よい現場

◆ 素足で歩ける『きれいな現場』を目指します。

「建築中は近隣に迷惑をかけている」。現場に携わる職人・業者のマナーを大切にしているところは、このことをよく理解しています。きれいな現場であれば信用できます。現場をきれいにすることで、品質や生産性も向上し、安全面でも事故の可能性が低くなります。現場をきれいにするということは、現場の定期的な清掃、汚さない工夫、そして、おもてなしの配慮などが必要です。これには、「大切な家づくりをする」という心を込めた思いがないと、なかなかできることではありません。
住宅会社を選ぶ前に、その会社の現場を見てみてください。
丸尾建築では、このような思いから、素足でも歩ける現場を目指し、現場スタッフが1日5回の清掃を行います。毎週1回、会社スタッフが交替で現場清掃と現場周辺の清掃活動を実施しています。会社一丸となって取組んでいます。また、社内統一の<現場きれいチェックリスト>を作成することで、会社スタッフ・協力業者スタッフでの意思統一と理解を図り、取り組んでいます。お施主様にいつでも気軽に現場に見に来ていただき、気持ち良く現場をご覧いただけるようにしています。

丸尾建築では、このような思いから、素足でも歩ける現場を目指し、現場スタッフが1日5回の清掃を行います。毎週1回、会社スタッフが交替で現場清掃と現場周辺の清掃活動を実施しています。会社一丸となって取組んでいます。
また、社内統一の<現場きれいチェックリスト>を作成することで、会社スタッフ・協力業者スタッフでの意思統一と理解を図り、取り組んでいます。お施主様にいつでも気軽に現場に見に来ていただき、気持ち良く現場をご覧いただけるようにしています。

◆ 安全と品質を徹底的に追及します。
丸尾建築では、品質の良いお家をお引渡しするために各工事の節目ごとにはお施主様に立ち会うようにしていただき、図面確認や内容・仕上がりをご確認していただいています。
お客様立合い内容
〇地縄立会い確認
〇基礎配筋立会い検査
〇構造・金物立会い検査
〇スイッチ・コンセント立会い検査
〇木工事完了立会い確認
〇工事完了立会い確認
瑕疵担保保険は、「まもりすまい保険」を利用している建築会社の中で事故率が5%未満の会社に送られます。「まもりすまい保険」に登録している建築会社は全国で6万社。そのうち優良事業者に認定を受けてるのは、兵庫県内では54社です。ちなみに丸尾建築は事故の件数は保険開始以来0件です。
『瑕疵担保保証』とは・・・
住まいの瑕疵(=あるべき品質や性能の欠如)修復を保証する制度です。
新築住宅のお引き渡しから10年間、構造耐力上主要な部分と、雨水の侵入を防止する部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合、工務店が無料で補修いたします。丸尾建築では『まもりすまい保険』にて定められた設計施工基準に基づき工事を行い、専門の検査員による現場検査を受けています。
◆ 一生に一度の家づくり。大切な思い出の時間を大切にしています。
丸尾建築では、家づくりを通じて一生に一度の思い出に残るものにしていただきたいと考えています。家づくりの過程の一つ一つの節目を、単純に「家を建てた」ということだけではなく、お客様が楽しんで参加できるイベントや、ちょっとしたサプライズを通じて、家づくりが思い出の1ページになるよう、様々な取り組みを行っています。
  • ~筆入れ式~
    上棟に記念に、お家の梁に、ご家族の
    想いや夢などを書き込んで頂きます。

    筆入れ式イメージ
  • ~上棟式~
    上棟が完了したら、建物の安全祈願や
    家内安全を祈願します。

    上棟式イメージ
  • ~お引き渡し式~
    ご家族によるテープカットなど、思い出に残る
    セレモニーをさせていただきます。

    お引き渡し式イメージ

4.よいつながり

◆ お引渡ししてからが本当のお付き合いの始まりです。
丸尾建築では、毎年弊社のスタッフがカレンダーをお持ちします。一年に一回、担当営業スタッフに会えるので気になるところがあればお気軽におっしゃって下さい。
◆ 安心して住んでいただくため、迅速な対応を心掛けています。
安心して暮らして頂くために、丸尾建築では、アフターサポートも万全な体制が整っています。
また、お引渡し後もずっと安心して快適にお住まいいただくために、アフターサービスに専門の部門を設け、年1回必ず訪問し、不具合がある場合メンテナンス致します。 お引渡し後も、各種点検や10年間の瑕疵担保責任、20年間の地盤保証などもあるので安心です。
◆ 丸尾建築のオーナ一様向け感謝祭
お客様と交流できる機会として、オーナー様向けに毎年1回、『OB様大感謝祭』を太子町立あすかホールにて、開催しています。 日頃お世話になっておりますOB様へ感謝の思いを込めて、ご家族皆様で楽しんでいただける企画を用意して開催しています。このイベントを通じ、毎日の安心に加え、「丸尾で建ててよかった」を感じて頂ければと思っております。

当日はあすかホールを貸し切って開催します。昨年は、1200名のOB様にご来場いただきました。ビンゴ大会やステージショー、お子様が楽しめるアトラクションコーナーなどでお楽しみいただきました。

平成27年度のOB感謝祭の様子。
平成28年度のOB感謝祭の様子