姫路市での新築一戸建て・注文住宅は進化する木の家づくりの工務店「丸尾建築」へ

自然素材へのこだわり

「あたたかみのある、無垢の床材」
丸尾建築の家の床には、オリジナルの無垢の床材を採用しています。
お家の中に一歩はいると、暖かな心地よさを感じます。
それは、無垢の木が家族と共に呼吸をするからです。裸足で暮らすことが一番気持ちよい、
そんな住まいを提供しています。

無垢の木材は、アメリカやヨーロッパでも家具の材料としても古くから好んで使われ、日本でも無垢の家具は特に人気です。
無垢の木に囲まれた部屋で深呼吸してみると、穏やかな木の香りが全身にひろがります。目をつぶれば、まるで森林浴をしているような・・・。天然の木には癒しや、アロマテラピーのような効果があります。
これは、木の香りに含まれる成分が、抗菌・殺菌・鎮痛などの作用があり、心身をリフレッシュ&リラックスさせる効能があるからです。
また、無垢の木は断熱性に優れ、夏はひんやり涼しく、冬はやさしく温かです。また、天然の調湿効果があります。室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿気が多い時には水分を吸い込みます。木は呼吸しています。

丸尾オリジナルフロア
素材・・・樺さくら
カラーバリエーション・・・5色
仕上げ・・・フラット加工・スクラッチ加工